« 憂国 | Main | ブラジルから来た少年 »

July 17, 2007

選挙ですよ

 少しまじめに考えてみた。

こないだ、久間防衛大臣が「しかたがない」発言で結局辞任したけれど
(もともと辞めるつもりなかったけど、選挙の話を公明党から持ち出されて
自民党にケチつけたから、大臣を辞めざるを得なくなったみたい)
この歴史観自体は、立場を変えてみるとそれもありかなといえる程度の
こと。「戦争の終結を早めるために原子爆弾を使用するのは仕方なかった」
という意見は、とってもアメリカさん的な歴史観でそれに基づいてみれば
そういう発言も理解できるんだけど、問題なのはこれを日本政府の大臣が
言っちゃったこと。
日本政府は核兵器の存在や使用を認めていない立場をとっているので、
「核兵器を使っちゃったもんは仕方ないよなぁ」なんて聞こえる発言を
政府の人間が言ったとなると、政府の原則論が崩れてしまう。
使用を容認してんじゃんよぉ、と核保有国からどつかれてしまう口実になる。
あとまずいのはもうひとつ、こんなこと口走られた日にゃ公明党的にも
原則論が通用しなくなってしまうこと。
公明党は自民党と違って集団的自衛権の行使に反対しているので、自国
以外の同盟国が第三国と戦闘状態になった場合に直接戦闘に加わらない
現行憲法の原則を維持するべし、としているが核兵器なんて飛び道具を
使っても仕方ないよなぁ、ってことになるとまた日本でアメリカの核爆弾を
使われるのを許すことになるし、そんな原則論を唱えておいてアベちゃんの
改憲志向に手を貸している現状にツッコまれてしまうわけで、選挙の前に
こんなこと言わしとく訳にはいかなくなった。

いろいろ大人の事情があるのねぇ。

で、今回の選挙は実は不要論も多い参議院議員選挙なんだけど、
「俺たちの選択肢はこんなもんなのかいッ!」と言いたくなるような方々が
立候補しているような気もするので、立候補前にウルトラクイズみたいな
予選とかやってもらえないもんかなぁ、と思っている今日この頃。

|

« 憂国 | Main | ブラジルから来た少年 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55867/15793290

Listed below are links to weblogs that reference 選挙ですよ:

« 憂国 | Main | ブラジルから来た少年 »