« フィルムセンターへ行く=「アスファルト・ガール」+「君も出世ができる」 | Main | クレオパトラ »

January 30, 2007

今月のお買い上げ

なかなか安く買えなかった、中川信夫の「地獄」を秋田の古本屋で購入。
とはいっても、そんな安くなかったぞ。ビーム版だからまぁ、少し大目に見る。
分けてもらった商品券使って、三島由紀夫の「憂国」購入。…でもやっぱ、
東宝さんソフト安くしてください。

|

« フィルムセンターへ行く=「アスファルト・ガール」+「君も出世ができる」 | Main | クレオパトラ »

Comments

うーむ。渋いところをついてきましたねえ。
「地獄」凄いよね。あんなの子供の時に見たら、一生残りそう。
「憂国」は件の閉店セールで見かけたんですが6,000くらいしたんで、躊躇しているうちに買われていってしまいました。

Posted by: KT | January 31, 2007 at 12:04 AM

中川信夫の「地獄」ずっと欲しかったんですよ。でも通販でもなぜか
こればかりは割引率が悪くて、ずーっと手を出さずじまいだったのです。
今回はもはやこれまで、と踏ん切りがつきました。それにしても、
「憂国」はぜんぜん安くなってなかったんですね、そのお店。
東宝版だとその値段は定価ではないですか。
いまちょっと欲しいのは、「北京原人 Who are you?」あたりでしょうか。
とはいえ、こうむやみやたらに思いついたDVDを買っていいのか
どうか自問しているこのごろです。

Posted by: 最上屋 | February 02, 2007 at 09:34 PM

なーにがもはやこれまで(笑)

いや「憂国」定価で6,000円だったので売り3,000円でした。やはり「買わずに後悔するより、買って後悔」でした。

ええ、確かに思いつきで買ってるときりがないのです。でも9,800円だったLDがブロックバスターとかいって4.700円くらいで買えるようになったことを思い出すと、1,980円でも安い、680円って何?てな感じで買ってしまうんです。気がついたら映画のタイトルだけで300本超えてました(鬱)

Posted by: KT | February 03, 2007 at 12:08 AM

そりゃ、ほしいもん見つけたら即買いの基本で(笑)

ほんとにそう。
むかしの映画ソフトはみんな高かったですね。自分もあの当時の
感覚がしみついてて、1,980円なら安いもの!と思ってしまう。
うちには何本あったかな?数えてませんが、300本超はすごい!

Posted by: 最上屋 | February 03, 2007 at 02:10 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55867/13715151

Listed below are links to weblogs that reference 今月のお買い上げ:

« フィルムセンターへ行く=「アスファルト・ガール」+「君も出世ができる」 | Main | クレオパトラ »