« 沖縄に行ってみた | Main | パート2 »

April 02, 2005

007は二度死ぬ…のか?


 その昔、TBS系で放送されていた、「月曜ロードショー」の中で
あのときだとまだ10作か11作くらいの本数だった、007シリーズを
全部放送する!と荻昌弘さんが告知していて、その一連で
007シリーズ唯一、日本が舞台の「007は二度死ぬ」(You Only Live Twice)
をテレビで見た。私のように60年代末期に物心のついた世代の男の子は、
007のかっこよさ、スペシャルなメカにそれはもう憧れて、当然のごとく必死に
この放映を見ていたわけですが…確かに面白かったけど、実はそれほど
印象に強く残ったわけではなかった。

 時は経ち、おととしになるけどFMでたまたま聞いた「サタデーウェイティングバー
アヴァンティ」でこの映画を取り上げていて、当時の出演者の皆さんなど
にこの映画を語ってもらっていたのだけれど、これがとても面白かった。
んで、これまたちゃんと見てみようと思っていたので、見ました。
DVDだと本編のほかに、タイトルバックを作ったデザイナーのとメイキング
のドキュメンタリーがおまけでついていて、これもまた面白い。
本編はというと…とてもテンポのいい、佳作であります。売りのメカは
リトルネリーくらいだけど、トヨタ2000GTオープンが激走し、いろいろ
微妙に笑える日本の描写があるけど、とにかく娯楽に徹したつくりで
素直に楽しめた。
 それで、実はこの作品、シリーズの中ではターニングポイントになっている
こともよく判った。

 監督はルイス・ギルバート。この人、この直前に「アルフィー」を撮ってる!
ジュード・ロウ主演でもうすぐリメイク版が公開される。テンポ良いぞ。
脚本はロアルド・ダールなのもちょっと驚き。原作はかなりハードボイルド
っぽい雰囲気のものを換骨堕胎もいいとこまで持って行ってる。
撮影はフレディ・ヤング。アカデミー賞受賞歴あり!
ホントならこの前に「女王陛下の007」がないとだめなのよ。この作品の
続きのエピソードだから。
製作の都合、順番が前後してしまったのですな。そしてこのストーリーの
つくり、この後のシリーズの定番といっていい展開を作り出している。
このストーリー展開は「私を愛したスパイ」でも「ムーンレイカー」でも
他の作品でも使われてます。そういう意味では、ロアルド・ダールは
すごい仕事をしたことになる。
ショーン・コネリーはこの作品でシリーズ降板を表明して大騒ぎになった
のは有名。メイキングの中身とFMで松岡きっこさんとか、浜美枝さんが
語っていたのとすり合わせると裏話はけっこう面白くなる。

ロケハンはかなり大変だったと製作側は語っていたけど、「撮影開始は
9時。10時にお茶の時間。12時~1時は昼食。3時にお茶の時間。5時
撮影終了厳守なんだからそりゃ時間がかかる」(松岡きっこ談)ということ
から考えると、ロケハンからかなりのんびりしてたと思う。
製作側は「大変だった」とまじめな表情で語ってるぞ。

そして「日本人女優は誰も英語が話せなかったので、東宝で推薦した
浜美枝と若林映子に英語の特訓をした。若林映子は問題なかったが
浜美枝は問題があったため、当初の配役を変更した」とのコメントが
あるけど、(この話は有名)浜美枝さんによると最初にロンドンまで行って
ホームステイしたけど担当してもらった英語の先生がダメで、交代して
もらったとのこと。結局その段階で評価してたらしい。

あと、日本でヘリとリトルネリーの空中戦を撮影した際に事故を起こし、
空撮カメラマンが重傷を負ったためこのシーンの撮影を一旦中止した
けど再開しようとしたら許可がおりず、やむなくスペインでこのシーンは
撮影したとはぜんぜん知らなかった。

 ブロフェルドはこの作品ではドナルド・プレザンスが演じてるけど
もともと撮入したときはべつの俳優だったそうです。ところがこの
キャスト、撮影当日になって初めて監督などと顔合わせしたそうで
「あまりにも人のよさそうな風貌で、イメージに合わない」と即交代。

 ま、大人になっていろいろ知識が増えると楽しみ方はさらに深まります。
個人的にはこういう裏話大好きです。そして、昔の映画の撮影現場の
おおらかさがとてもうらやましいと思ってしまうわけです。

|

« 沖縄に行ってみた | Main | パート2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55867/3527355

Listed below are links to weblogs that reference 007は二度死ぬ…のか?:

« 沖縄に行ってみた | Main | パート2 »