Main | 電池を、買う »

September 28, 2004

水木しげる展を見に行く


 岩手県立美術館で開催中の水木しげる展(正確には「大(OH!)水木しげる展」だったかな?)
を見てみる。むかーし、まんがで水木しげるといえばとにかくおどろおどろしたイメージが強かったけど、
この展示では彼の作品を主にするのではなく、どちらかと言うと水木しげる一代記の紹介といった
風情だった。おかげで結構楽しめました。
 入場するとまず、水木しげるの実物大フィギュアがお出迎え。場内には
自伝漫画のページの拡大パネルを掲げてあって、これを順番に読んでいくと水木大先生の
物語がたどれるようになっている。鬼太郎の家とかの模型の展示なんかもあるが
結局これらのパネルやら作品やらを読みふけり、気がつけば3時間ほど経過。
 もともと絵のうまい人なんで、ペン画とかスケッチとかは感動もの。
本名が武良(むら)茂さんで、ペンネームの水木は神戸の水木通りからきているとは、
初めて知った。
 戦争で片腕なくしても、売れるまでビンボーでも、そのことを飄々と記す明るさは感服しました。
こういう、へこまない精神がほしいぞ、自分。
 うちまで歩いて帰ったら、やっぱ遠かった。

|

Main | 電池を、買う »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55867/1540085

Listed below are links to weblogs that reference 水木しげる展を見に行く:

Main | 電池を、買う »